もっと知りたいQ&A
ホーム > もっと知りたいQ&A

もっと知りたいQ&A

消防団と消防署はどう違うの?
A.

大きな違いとして、消防署は常勤の職員ですが、消防団は他に本業を持ちながら、
その地域に密着し、住民の安心・安全を守る様々な活動を行います。

枠下の画像
消防団の役割は? どんな活動をしているの?
A.

火災時には、消防署と協力し消火活動を行い、自然災害時には、水位の警戒や土嚢積みなど災害対応を行います。
消防署員と協力し高齢者の方々に変わりがないか、災害時に救援が必要な方の確認。
救急車が到着するまでの応急手当やAEDの使い方の講習。
火災予防運動や広報活動など、地域に密着しているからこそできる活動を幅広く行っています。

枠下の画像
訓練はするの?
A.

火災や災害現場に赴いても動じず活動できるよう、訓練はたいへん重要です。
それぞれ本業を持っていますので、休日や仕事が終わった後、訓練を行います。

枠下の画像
誰でも入団できるの?
A.

18歳以上で高岡市に居住している方、勤務している方、通学している方が入団できます。
児童・幼児への防災教育やお年寄りのお住まいへ訪問するなど、女性も活躍できます。

枠下の画像
報酬はありますか?
A.

災害活動や訓練に出勤した場合の出勤報酬(1回あたり2,600円)や年額報酬(数万円程度)。
また、一定期間以上勤務した場合、退職時には退職報償金が支給されます。

枠下の画像
けがをしたら?
A.

公務災害補償を受けることができます。

枠下の画像
入団するときはどうするの?
A.

最寄りの消防署へお問い合わせください。
高岡消防署 0766-22-0119
伏木消防署 0766-44-1122
戸出消防署 0766-63-0045
福岡消防署 0766-64-3305

枠下の画像
高岡市消防本部 消防団
高岡市消防団 〒933-0057 富山県高岡市広小路5番10号
TEL 0766-22-2266 FAX 0766-22-1994